裏うらなか雑記

新ブログ「うらなか書房のあやしいグッズあり〼」

うらなか書房のあやしいグッズあり〼

上記に移転しました。今後は上記の新ブログで、ホラーなもの奇妙なものB級っぽいものについての紹介などをしていきます。よかったらご覧ください!

うらなか書房のTwitter  「うらなか書房のあやしいグッズあり〼」をfeedlyで購読する  うらなか書房のFacebookページ  うらなか書房のGoogle+ページ  うらなか書房のtumblr うらなか書房のLINE
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 幻影城サロン | main | 軟体動物シリーズ >>

怪蟲現る

うちの風呂場にはいろいろ出ます。
ナメクジ、ダンゴ虫なんかは日常茶飯事で、もう馴れっこです。
がしかし、先日出現した得体の知れないヤツは、チョットすごくて、
久々に胸が動悸動悸してしまいました。

(ミミズとか駄目な人はこの先見ない方がいいですよ)

怪蟲

一体コレは何者なんでしょうか……。

頭の形がそこはかとなくデンジャラスな雰囲気を醸し出しています。

大きさとしては5センチくらいでしょうか。
情報求ムです。
普通の写真 | permalink | comments(11) | -




この記事に対するコメント

はじめまして。
先日吉田町アート&ジャズフェスにてclose前頃に伺わせて頂いた者です。
あやし絵も好きな私ですが、あやしい雰囲気の中にも可愛らしさがある絵がとても気に入ってしまいました。
今後もHPをチェックさせて戴いて少しずつ絵も購入させて戴きたいと考えております。
宜しくお願い致します。
さて本題です。
雑記が面白くチェックさせて頂いていてこのコメントを見つけたのですが、これは『コウガイビル』という生物です。
実家にもよく出没しましたが、ナメクジなどを食べている生物ですよ。
では、今後も一層のご活躍をお祈りいたしております。
gb628ttr | 2009/04/20 10:07 PM
gb628ttrさん、嬉しいコメントをどうもありがとうございます。
そして吉田町お疲れ様でした!
ちょっとしかお話し出来なかったですが、
ノリが好い具合にタイプでした。
また吉田町などでお会い出来るのを楽しみにしています。

そして何と、怪蟲の正体をご存知とは!
つい数日前にも、この写真よりもっと細身で、ビロビロ長いやつがお風呂場に出現したばかりでした。気になっていたのでとてもスッキリしました。ありがとうございます!

奴の名は『コウガイビル』というんですねー。
早速検索してみたら、黄色いのも居るんですね。うちに出るのは黒いのばっかりです。
黒でも相当なもんですが、黄色いのは輪をかけて強烈ですね!

『THE KGB FILES』というコウガイビルファンサイト(?)までありました……。
http://www.st.rim.or.jp/~anmitsu/kgb/index.html
面白いです。

気色悪いけど、確かにちょっと気になる存在であります……。絵に描いてみたくなりました。
では今後とも宜しくお願いします!
堤花代 | 2009/04/21 12:42 AM
こんばんは。
レスを戴けるとは嬉しい限りです。
ありがとうございます。
私コミュニケーションが苦手な為、無愛想な態度を取ってしまう事が多いのです。
お伺いした際失礼がありましたらご容赦下さい。。。
さて、コウガイビルは30年以上も前の小学生の頃によく鎌倉の実家の庭に出没致しまして、調べたことがあったのです。
今になってお役にたてるとは。。。
確か塩をかけたらナメクジと同じように縮まった記憶があります(笑)
KGBのHPもチェックさせていただきましたが、世の中ケッタイなものに興味を持つ方がまだまだいらっしゃるようで、自分だけが変態でない事が確認でき、少し安心しました(笑)
堤さんがコウガイビルを取り入れた絵をお書きになられたら、是非拝見させて戴きたいですが、マニアックすぎて売り物にはならないかもしれませんね。。。(苦笑)
また本ページで出店の告示をお見かけ致しましたら、お邪魔させていただくと思いますので、宜しくお願い致します。
gb628ttr | 2009/04/22 10:05 PM
gb628ttrさん、コメントありがとうございます。
吉田町ではgb628ttrさんから、無愛想な印象などまるで受けませんでした。私も自分では自分を人見知りだと思っているのですが、たまに「そうでもない」と言われたりします。
自分の思う自分と、他人から見た自分には、やはりちょっとギャップがあるものなんですかね。

gb628ttrさんは鎌倉ご出身なんですね!
私は隣の逗子出身です。
コウガイビルのことといい、何だかご縁がありますねー。
しかし世の中は広いというのか、ケッタイなものや人というのは探せば結構居るものですよね。私ももっと精進(?)せねばと思います。
堤花代 | 2009/04/23 12:57 AM
こんばんは。
再々のレス、誠に有難う御座います。

『人見知り』へのご指摘、仰る通りですね!
実は私も知り合った方に自分が人見知りというお話をすると、信じられないと言われてしまいます。。。(苦笑)
人見知りは自分の意識で、客観的に見た人当たりがいい対応とはギャップがあるのかもしれませんね。。。

堤さんは逗子のご出身なのですね。
実家はご近所さんなのですね。

逗子にはコウガイビルはいませんでしたか?(笑)
奴らはナメクジさんほど水分量が多いわけではないと思うのですが、たまにアスファルトなど乾燥したところで乾いて亡くなってしまうとミミズくらい縮まっているので、やはり湿ったところが住みやすいのでしょうね。。。
あのツヤと質感を見ながら、子供心に
『こいつ、、、イカみえてぇ・・・』
と思っていました。。。(苦笑)

次はアブの雑記あたりに出没すると思います。。。
生物関連ばかりですね(苦笑)

Tシャツ購入ではご迷惑をお掛け致しました。
これからもあやしかわいい作品、期待いたしております。


gb628ttr | 2009/04/26 11:13 PM
gb628ttrさん、再々々? のコメントどうもです!
逗子ではこの怪蟲を目撃した記憶はないですねー。
しかしカピカピになったミミズの死体はよくありました。あれの内の何体かはもしかするとKGBだったんでしょうか。。。
KGBはナメクジを食べてくれるとのことですから、こんなナリでも一応益虫? なんですかね。
お食事タイムを覗き見てみたいような、そうでないような……。

迷惑だなんてとんでもありません。
こちらこそお手間を取らせてしまって、
大変申し訳ありませんでした。
「あやしかわいい」とはとても嬉しいお言葉です。
今後もそのように言って頂けるものを作っていけたらなと思います。
堤花代 | 2009/04/27 6:31 AM
先日香山滋「海鰻荘奇談」を読み返していた所、「笄蛭(コウガイビル)」の記述が出て来てビックリしました。

「頭が鋭三角形で、その底辺にあたる部分の両端は耳型に反って……(中略)……全身暗紫色で、粘液に濡れかがやいている」

知ってから読むと、まさにKGB! という感じです。
(上記は正確には、KGBそのものを表している文章ではないのですが……物語内に出て来る別の、ムニャムニャ……ご興味ある方は読んでみて下さい)

「コウガイビル」を教えて下さったgb628ttrさんに改めて感謝です!
堤花代 | 2009/05/21 3:43 PM
感謝なんて逆に恐縮です。。。

KGBというネーミング、なにやら怪しげな雰囲気を言い当てていて良いですね。

彼らは体を真っ二つにされても2匹になって生きているらしいですね。
高いところから下に移動するときには自分の粘液を糸のようにしてぶら下がってゆっくり下りることも出来るらしいです。
なかなか賢いですね。

海鰻荘奇談、読んでみたいと思います。

先日レンタルDVDで『へんないきもの』というのを見つけたのですが、それにKGBが少し出ていますよ。
他にも奇妙な生物がたくさん出ておりまして、妙にポップな雰囲気で紹介しています。
出演者もよい雰囲気ですよ。

是非探してごらんになってみて下さいね。
とてもNHKのDVDとは思えませんが。。。(苦笑)
gb628ttr | 2009/05/28 9:47 PM
gb628ttrさん、海鰻荘奇談は、ご購入されるとしたら、うらなか雑記
http://blog.uranaka-shobou.com/?eid=99657

でオススメさせてもらっている「月ぞ悪魔」が一番入手しやすいと思います。
でも多分図書館に置いてあると思います。お時間ある時にでも探してみて下さい。
香山滋の小説にはその他にも妙ちくりんな生き物がちょくちょく出て来ますので、もしかしたらgb628ttrさんのお気に召すかもしれません。

『へんないきもの』面白そうですね! うちから一番近い、あまり品揃えのよくないビデオ屋にも置いてあるといいのですが……。
調べてみたら、本もあるらしいですね(というか、本が先行なんですかね)。
これ読んでみようと思います。
堤花代 | 2009/05/29 2:53 PM
堤さん、こんばんは。
突然以前のコメントに再度お邪魔させて戴き、申し訳ありません。。。
というのも、先般久方ぶりにKGBに遭遇致しましたもので、是非ともご報告致したかった次第でして。。。
遭遇状況も非常に衝撃的でして、買い物をして家に帰りジーンズを脱いだところ、堤さんが描かれたツートンのヤツがジーンズのふくらはぎ辺りにベットリと付着していた次第でして。。。(苦笑)
どこでどう付着したのか定かではございませんが、恐らく雨上がりの湿った気候に浮かれて出てこられたのではないかと思われます。。。

くだらないお話で申し訳ありません。。。
展覧会へのご出展、楽しみに致しております。
gb628ttr | 2010/04/10 12:25 AM
gb628ttrさん、KGBとの遭遇報告、誠にありがとうございます!
ジーンズに付着とは余りにもショッキングです……!
ツートンのやつ……主に黄色っぽいやつですか? 私はそっちの方は写真でしかお目にかかったことがないのですよ〜。実物はホント強烈でしょうね!
私は引っ越してからこっち奴をめっきり見かけなくなりました。久々に思い出したら何だか懐かしい気持になりました。

展覧会はまだ具体的には決っていないので、もうしばらく先の話になると思いますが、何かあったら雑記でお知らせ致しますので、たまにチェックして下さると幸いです。
ではご報告どうもでした!
堤花代 | 2010/04/13 5:49 AM
コメントする









うらなかグッズ取扱サイト




オリジナルiPhoneケース・Tシャツ通販サイト itaxes

zazzle

作って、売って、買って楽しむ。Tシャツ専門ドロップシッピングショッピングモール



参加SNSなど


ブログテンプレート
忍者AdMax