裏うらなか雑記

新ブログ「うらなか書房のあやしいグッズあり〼」

うらなか書房のあやしいグッズあり〼

上記に移転しました。今後は上記の新ブログで、ホラーなもの奇妙なものB級っぽいものについての紹介などをしていきます。よかったらご覧ください!

うらなか書房のTwitter  「うらなか書房のあやしいグッズあり〼」をfeedlyで購読する  うらなか書房のFacebookページ  うらなか書房のGoogle+ページ  うらなか書房のtumblr うらなか書房のLINE
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 軟弱野菜 | main | シュルレアリスム展 >>

楳恐

へび女手拭い

おろちバッジとへび女のがま口

先々週、「楳恐」という楳図かずおの展覧会を観に行きました。
へび女の手拭いやらがま口、おろちの缶バッジなどを入手しました。

へび少女へび少女 (角川ホラー文庫)

手拭いとがま口の「へび女」は「ママがこわい」という漫画に出てくるキャラクターです。
楳図かずおの漫画にはへびが出てくるものがたくさんあるので、先程改めて確認してみました。
この頃のお目々パッチリのいかにも少女マンガ、という絵柄も、「14歳」などのちょっとリアルな絵柄も共に好きです。

懐中電灯で照らしながら絵やオブジェを見てまわるというお化け屋敷のような展覧会でした。薄暗い中で見た原画や漫画の拡大ページ、半立体的な「肉玉」(猫目小僧に出てくるキャラクター)などはとても刺激的でした。
特に恐かったのは「神の左手悪魔の右手」の小部屋ですかね……楳図かずおの漫画でれっきとしたスプラッターって意外と少ないと思うんですが、この漫画は本当に凄惨です。
こういう思いっきりホラー、というものから、「おろち」「洗礼」なんかの「人間ってコワい」的な物語、「わたしは真悟」「14歳」「漂流教室」などのスケールが大きい話、初期の妖怪っぽい話……など、様々な恐怖を描いていて、しかもどれも面白いので、本当に楳図かずおはすごいお方だなァと改めて感じました。
テレビによく出ているのでご本人の認知度は高いと思うのですが、作品は「まことちゃん」位しか知らない、という方が意外と多いみたいなので、あまり読んだことがない……という方はよかったら読んでみて下さい。

猫目小僧 1 (ビッグコミックススペシャル)

Amazon

楽天



神の左手悪魔の右手 (1) (小学館文庫)

Amazon

楽天



へび少女―楳図かずお恐怖劇場 (角川ホラー文庫)

Amazon

楽天


絵の感想 | permalink | - | -




うらなかグッズ取扱サイト




オリジナルiPhoneケース・Tシャツ通販サイト itaxes

zazzle

作って、売って、買って楽しむ。Tシャツ専門ドロップシッピングショッピングモール



参加SNSなど


ブログテンプレート
忍者AdMax