裏うらなか雑記

新ブログ「うらなか書房のあやしいグッズあり〼」

うらなか書房のあやしいグッズあり〼

上記に移転しました。今後は上記の新ブログで、ホラーなもの奇妙なものB級っぽいものについての紹介などをしていきます。よかったらご覧ください!

うらなか書房のTwitter  「うらなか書房のあやしいグッズあり〼」をfeedlyで購読する  うらなか書房のFacebookページ  うらなか書房のGoogle+ページ  うらなか書房のtumblr うらなか書房のLINE
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

「deviantART」のこと

少し前から、「deviantART」というSNSに参加しています。
絵や写真を投稿するSNSなのですが、日本だけでなく様々な国の方の作品を見ることができて、とてもいい刺激になります。

続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

映画秘宝「カルト映画ベスト50<洋画編>」のことなど

映画秘宝「カルト映画ベスト50<洋画編>」という古雑誌を少し前に入手しました。
観ていないものがたくさんあったので、その中で面白そうなものをピックアップしてここ最近立て続けに観ています。



「未来世紀ブラジル」…有名なカルト映画ですが未見でした。これを機に観てみました。以下「twitter」で呟いた感想です。



ラスト、全くの予想外、という訳ではなかったが、そっちの終わり方かァ…という感じ。もう一回引っくり返ってほしかった。でも映画としてはきっとあの終わり方で正解なんだろう。モグリの暖房修理屋カッコいいッす。

続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

伊藤晴雨物語のことなど

伊藤晴雨物語ちょっと前のことですが、ヴァニラ画廊に「団鬼六・追悼絵画展」を観に行きました。
う〜ん、スゴかった……いろんな意味でスゴかったです。

私は団鬼六の本というと「伊藤晴雨物語」と「真剣師小池重明」くらいしか読んだことがないのですが、どちらも面白かったです。

特に「伊藤晴雨物語」、団鬼六と責め絵画家・伊藤晴雨という組み合わせからすると、ものすごくどぎついものを想像されるかもしれませんが、団さんはこの「伊藤晴雨物語」を書き上げてからいわゆるSMポルノ小説に本腰を入れ始めたそうで、

(この小説の原稿を「奇譚クラブ」に郵送した後、三歳の長男を背負って海を眺めながら)
親父は明日からポルノ作家になるからな、と、背中の長男に詫びるような気持で口走ったのも懐かしい思い出である。

と、あとがきのような「著書ノート 契機」というものに書いてありました。

団鬼六さんは意外にもSMが好きで好きでたまらなかったという訳ではなくて、生活のためにSMポルノ小説を書き始めたということなのですね(「著書ノート」にはその他「創作に対する未練を断ち切り……文学青年的な悩みを一人前に抱いていたような気がする……などといった言葉が見受けられます)。
つまり、この小説が団鬼六さんとして書いた唯一の「小説らしい小説」ということらしいです。

しかし(というか、それゆえというべきなのか)、団鬼六さんが晴雨に向ける眼差しは、とてもあたたかいような気がします。

続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

妖怪ハンター 漫画と映画

妖怪ハンター 諸星大二郎
妖怪ハンター地の巻
異端の考古学者が暴きだす、触れてはならぬ…暗黒の日本史!!
その圧倒的スケールで、漫画界を震撼させた空前絶後の傑作「妖怪ハンター」第一弾!!
〜集英社文庫「妖怪ハンター地の巻」裏表紙より〜


続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

怪奇十三夜

本屋さんで偶然見つけた「怪奇十三夜」というDVD。

怪奇十三夜 怪談累ヶ淵画像は第1回「怪談累ヶ淵」のパッケージ。

楽天だと新品で12巻セットしかないようです。

amazonだとバラの中古があります。安いです。

十三夜と言いつつ、第7回が欠番らしいので、全部で12巻。
昔のドラマには欠番がつきものなんでしょうか(怪奇大作戦の如くに……)。

続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

ギターなんてモウレツさ

この間、岡村靖幸の

「パラシュート★ガール」
(アルバム「禁じられた生きがい」に入っています)

を聴いていて、

ギターなんてモウレツさ

という歌詞が妙に気になってしまった。
モウレツ、を辞書でひいてみたら、

【 猛 烈 】勢い・程度が普通の状態をひどく越えている様子。
       「猛烈なタックル、猛烈社員」など。

続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

怪奇大作戦

怪奇大作戦怪奇大作戦 Vol.1を見た。
前から見たいなァと思っていたのだが、ついに買ってしまった。

5話入っていて、どれも面白かった。壁ぬけ男、人喰い蛾、白い顔、恐怖の電話、死神の子守唄……こう題名を並べてみるだけで、ある種の人は恐らくそそられてしまうに違いない。
続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -

刑法

ある試験を受けてみようかと思い立ちまして、法律をチョコっと勉強したりしている今日この頃です。で、刑法もちょっとやらないといけないのですが、

Aに恨みを抱いていたXが、ある日の夜中、
人里離れた山中で頭にろうそくを立て、5寸釘を持って、
Aの名を記した人形を大木に打ちつけつつ
「Aよ死ね!」という呪いの言葉を唱えていたところ、
偶然A本人が通りかかり、Xの様子を見て卒倒してしまった。
そこでXは手にしていた金槌でAの頭部を何度も強打して、Aを死に至らしめた……
殺人の実行の着手の時期はいつか。とか、

続きを読む >>
その他の感想 | permalink | - | -




うらなかグッズ取扱サイト




オリジナルiPhoneケース・Tシャツ通販サイト itaxes

zazzle

作って、売って、買って楽しむ。Tシャツ専門ドロップシッピングショッピングモール



参加SNSなど


ブログテンプレート
忍者AdMax